家族で行く福岡旅行!一泊二日の満喫旅 ~二日目~

※当サイトはアフィリエイト広告を使用しています。
※当サイトはアフィリエイト広告を使用しています。
自分や家族のこと
Yamapy☆
Yamapy☆

こんにちは。Yamapy☆です。

このブログは家族で行く福岡旅行の二日目の様子です。

前回同様お勧めスポットと飲食店をご紹介して行きますので、旅行の計画にお役立て頂けたら幸いです。

前回の続きになりますので、ぜひ前回分もご覧ください。

前回分☞【家族で行く福岡旅行!一泊二日の満喫旅 ~一日目~】

◆二日目

 ホテルの部屋は4人部屋が空いてなかったので、二部屋借りて私と長男、妻と長女で一泊しました。

歩き疲れたので、よく眠れました。

 

◆朝食のバイキング

 朝食は宿泊ホテル(ダイワロイネットホテル博多冷泉)のバイキング。

バイキングの美味しそうなお店でホテル予約をしていました。

バイキングは朝6時半から。

春休みで旅行客が多いので、混み合う可能性があるとフロントから聞かされていたので、6時前には起きて6時半のオープンと同時に妻と向かいました。

子供達は起きれず、遅れてやって来ました。

6時半はさすがに空いてました。

バイキングですが料理はどれも食べやすい小分けサイズになっており、いろんなメニューを楽しみたい私にはピッタリでした。

和食からフレンチトーストなど洋食も豊富に並んでいます。

福岡らしいおかずで明太子もありました。

どの料理も美味しくて、おかわり自由でいくらでも食べれそうで、朝からお腹いっぱいになるまで満喫しました。

デザートのチーズケーキもおいしかったです。

豚骨ラーメンも頂きました。

ミニサイズなのが嬉しいです。

満足の朝食でした。

 

◆キャナルシティ博多

 10時前にホテルをチェックアウトし、近くのキャナルシティ博多へ。

公式サイト

キャナルシティ博多 - CANAL CITY HAKATA
博多区にあるショッピングモールの公式サイト。買い物や、映画館などのフロア案内と、最新情報。

特にお目当てがあった訳ではなく、適当に気になる店に入り、お土産を買ったりしました。

11:00に音楽に合わせた噴水ショーも見れました。

夜はプロジェクションマッピングを使った演出も加わり、更に楽しめるようです。

詳細はこちら

キャナルシティ博多 - CANAL CITY HAKATA
噴水ショー&キャナルアクアパノラマスケジュー

飲食店も多くあり、ゆっくり楽しめる場所です。

 

◆セカンドストリート 福岡天神店

 キャナルシティ博多の次は天神にある古着屋に行きました。

公式サイト

https://www.2ndstreet.jp/shop/details?shopsId=30973

福岡では天神、大名あたりで古着屋の出店が多く、今熱いらしいです。

古着好きの私は何店舗か目星を付けて、たくさん巡りたかったのですが、時間の都合で一件しか行けず。

ただ普段お目にかかれないヴィンテージ商品をたくさん見れて満足しました。

高価過ぎて手が届かず、何も買わず後にしました。

 

◆博多もつ鍋 前田屋 総本店

 この日のランチは博多もつ鍋 前田屋 総本店

公式サイト

博多もつ鍋 前田屋|福岡 天神・大名のもつ鍋専門店
博多もつ鍋前田屋の公式HPです。総本店、博多店、リバーサイド中洲店、大名店の4店舗営業しております。店主がこだわり抜いたもつは最高級の黒毛和牛のみを使用。本場博多の味をご堪能ください。

人気店なので予約して行きました。

本当は一日目のディナーで行きたかったのですが、前田屋さんのどの店舗も予約いっぱいで二日目のランチになりました。

昔住んでいた場所に近くて、懐かしかったです。

ここを選んだのは福岡に来たからどうしても本場のもつ鍋を子供に食べさせたかったのと、イカの活き造りを食べたくてこのお店にしました。

あのBTSも来たことがあるそうです。

芸能人のサインがたくさん店内の壁に飾られていました。

私の憧れで尊敬して止まないHYDE氏のサインもあり、テンションが上がりました!

もつ鍋は一番人気の味噌味を人数分注文。

大きな鍋一つにまとめてやって来ました。

プッリプリのホルモンがたっぷり。

普段ホルモンは油っこいので一、二個食べたら満足なのですが、ここのホルモンは食べやすくていくらでも食べられました。

何が違うんだろう。

ぜんぜん油っこくない。

個人的には味噌のスープが甘過ぎると感じたので、次は醤油味も食べてみたいです。

続いてイカの活き造りも頼みました。

イカはまだ生きていて、レモンを搾るとウニョウニョ動いてました。

新鮮なイカはコリコリして甘くて最高でした。

げその部分は塩焼きか天ぷらにしてくれるサービスもあり、天ぷらを注文。

これもまた絶品でした。

その他馬刺しごまさばも新鮮で美味しかったです。

もつ鍋は〆のチャンポンも頂いてお腹いっぱいになりましたが、全然胃もたれせず、お腹も壊れずでした。

家族全員おなかいっぱいで大満足。

控えめに言って最高でした。

 

◆博多阪急

 昼食後は博多阪急で行われていた博多スヌーピーフェスティバル2023へ。

公式サイト

博多スヌーピーフェスティバル2023 | COLUMN | SNOOPY.co.jp:日本のスヌーピー公式サイト
日本のスヌーピー(PEANUTS)オフィシャルサイトです。グッズやイベントなど ピーナッツに関する最新情報やピーナッツの仲間たちをご紹介します。

※現在は終了しています。

私がスヌーピー大好きで、その影響で家族全員スヌーピー好きになりました。

ここでしか買えないグッズが豊富に揃っていて、普段なかなか行けないスヌーピーミュージアムやスヌーピーサーフショップの商品も多数あり、ファンにはたまりません。

1時間以上迷いに迷って実用的な商品を中心に購入しました。

 

◆駅ビルでお土産探し

 最後は博多駅ビルでお土産探し。

私の中でお土産と言えばNo.1の「博多通りもん」を無事にゲット。

 

◆チョコレートショップ

 チョコレートショップの博多の石畳(生チョコミルク)も購入。

福岡に住んでた頃から大好きなお店です。

公式サイト

福岡博多の洋菓子・土産はチョコレートショップへ
1942年創業、“博多のチョコのはじまりどころ”として親しまれている洋菓子専門店です。幅広いラインナップでたくさんの方にご利用頂いています。

 

◆菓子 鯛と餡 TAI TO AN マイング店

 小腹が空いた所でたまたまお土産コーナーの中にたい焼き屋さんの鯛と餡を見つけました。

丸いたい焼きが特徴の老舗店みたいで、マイング店は3月にオープンしたばかりだそうです。

めんたい味など変わり種もありましたが、無難にカスタード味に。

皮がパリパリして美味しかったです。

公式サイト

隆勝堂フーズ株式会社(りゅうしょうどう) 〜八女・久留米 菓子/ベーカリー製造販売〜
創業より約100年を迎える、和菓子・洋菓子・ケーキ・パンの製造をする隆勝堂フーズ。和洋菓子販売店を13店舗、ベーカリー製造販売4店舗を八女・筑後・久留米エリアを中心に展開する老舗食品メーカーです。冠婚葬祭用のお品や内祝いやギフト、あいさつ回...

 

◆キオスクのお弁当

 スヌーピーフェスティバルに時間を使い過ぎてしまい、あっという間に夕方に。

歩きまくったのと人の多さで疲れ果てたのでキオスクでお弁当を買って帰路につきました。

 

◆振り返り

 以上、福岡旅行は以上になります。

ここまでご覧頂きありがとうございました。

いかがでしたでしょうか?

福岡に行きたくなりましたか?

今回は天候にも恵まれ、全てが予定通りに進んで、子供達も久々の旅行で楽しそうでしたし美味しいものをたくさん食べれて大満足の旅行でした。

家族が楽しそうだったのが一番嬉しくて、私も満足です。

 

◆反省点

 反省点としては、予定を詰め込み過ぎたので、少しせわしなかったことです。

移動にも時間がかかりました。

徒歩10分と書かれていても、実際に歩くと知らない場所だと意外と時間がかかります。

待ち時間を減らすためにお店を予約していたのでスムーズに入店できましたが、予約時間に間に合うように行動しないといけないのでそこが大変でした。

もっと天神の古着屋巡りたかったなぁ。

次は夫婦水入らずでのんびり温泉旅行でも行きたいです。

以上、「家族で行く福岡旅行! 一泊二日の満喫旅」でした。

Yamapy☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました